無料カウンセリング・体験トレーニングはこちら

【リモートワーカー向け】5分で出来る!全身ストレッチで体の疲労をリセット!

健康
この記事は約5分で読めます。

〜はじめに〜



皆さん、こんにちは。
表参道パーソナルジムD’ACTIONです。

本日のブログを見ることで「仕事のパフォーマンスを高める効果的なストレッチ」をゲットすることができます。

◯昼から夕方にかけて疲れがたまる
◯集中力が下がっている
◯頭をスッキリさせたい

そんな方はぜひお読みください。

 


〜疲れがたまっている原因〜

①運動量の低下



今はコロナの影響もあり、自宅でお仕事をされている方も多いと思います。

普段の仕事であれば、
◯営業で外回り
◯他スタッフに話がある
◯ランチで外に出る
◯コピーを取りに行く
◯出退勤での移動
 …etc

など、意外と運動量が確保されています。

ですが、今は自宅待機の人が多くなり、動くとしてもせいぜい「トイレに行く」「冷蔵庫に食べ物を取りに行く」「コンビニやスーパーに行く」
これくらいではないでしょうか?

当然、運動量は普段に比べて、大幅に減少しています。

そのため、筋肉や関節が動かされる機会も少なっています。
また、歩行の機会も減ります。

すると、
◯血流が滞る
◯関節や筋肉が硬くなる
◯交感神経が過活動になる
など、疲労が溜まりやすい原因になってしまいます。

 

②自宅という作業環境



自宅は仕事をするようにデザインされていない方がほとんどだと思います。

◯机の高さ
◯椅子の高さ、材質
◯パソコン
◯照明
 …etc

など、長時間の作業を行うには、普段の職場環境とは違う点が多いはずです。
すると、当然ながら作業に伴い、体への負担は出やすくなります。

 


〜改善には小まめなストレッチが効果的〜



結論から言うと、小まめなストレッチで関節をしっかりと動かしてあげること。
血流を巡らせてること。それが最も効果的です。

作業環境を変えるには、コストもかかり、時間も必要です。
ですが、ストレッチであれば無料で、今からでも始められます。

ここでストレッチにおいて、大切なポイントが一つあります。
それは、「伸ばしている筋肉や効果を理解して行う」ことです。
この理由がなぜかと言うと、ストレッチ後の効果が全く違うからです。

どこに効いているのか、本当に合っているのか。
分からずに行ったところで、不安になり、ストレッチ自体長続きしないでしょう。

本日は5つのストレッチをご紹介しますが、「伸ばす筋肉」もご説明しています。
ぜひそのポイントを意識しながら行うようにしてください。

 


〜ストレッチ紹介〜


今回ご紹介するストレッチは、左右30秒間ずつを1〜2セットほど行ってください。

深呼吸を行って、リラックスしながらストレッチすることを意識しましょう。

1.わき腹(腰方形筋)ストレッチ


1.あぐら姿勢になる。


2.左足を伸ばす(約45°開く)。


3.右手を頭の横に置く。



4.体を左方向に側屈する。

5.右のわき腹:腰方形筋が伸びる。


反対側も同様に行う。右足を伸ばす。


体を右方向に側屈する。左のわき腹:腰方形筋が伸びる。

 

2.わきの下(広背筋)ストレッチ



1.四つ這い姿勢になる。

ポイント:肩の真下に手首、股関節の真下に膝がくるように!


2.右手を左手の前にセットする。


3.カカトとお尻を近づけて、腕を伸びる。

右のわきの下:広背筋が伸びる。



反対側も同様に行う。

 

3.背中(菱形筋)ストレッチ


1.体育すわりになる。


2.右手で左足の外側をつかむ。


3.足をつかみながら、体を後ろに引っ張る。この時、足首が曲がらないように固定しておく。


背中の筋肉:菱形筋が伸びます。




反対側も同様に行う。この場合は左の菱形筋が伸びる。

 

4.お尻(大殿筋)ストレッチ


1.右足を曲げて、左足を立てる。


2.左足を交差して、右足の上にセットする。


3.左足と胸を近づけるように、抱え込む。


4.このストレッチでは、左側のお尻:大殿筋が伸びる。




反対側も同様に行う。
このストレッチでは、右側のお尻:大殿筋が伸びる。

 

5.ふくらはぎ(下腿三頭筋)ストレッチ


1.写真のような姿勢になる。頭〜足まで真っ直ぐに。


2.右足を左足のカカトに引っ掛ける。


3.左足のカカトを床に近づける。左側のふくらはぎ:下腿三頭筋が伸びます。



反対側も同様に行う。
このストレッチでは、右側のふくらはぎ:下腿三頭筋が伸びる。

 


〜おわりに〜



いかがでしたでしょうか?

今回は、【リモートワーカー向け】イスで5分で出来る!全身ストレッチをお伝えしました。

5つのストレッチは全て、普段の生活で硬くなりやすい部分にアプローチをかけています。

しっかりと動かしてあげて、疲労感をとったり、体のリフレッシュに使っていただけたらと思います。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

D’ACTIONでは、公式Instagramにて、日々の店舗の様子や皆様の毎日の健康づくりに役立つTipsを発信中です!ぜひチェックしてみてください!

 


オンライングループトレーニング実施中!

ポイント①
アスリートの実践知と理学療法士の医学的知見を融合させてできたオリジナルのトレーニングメニュー。
100種類以上のたしかなメニューで飽きずに運動ができる!

ポイント②
見本となるトレーナーと、動作チェックをするトレーナーの2名体制による徹底サポートで、自宅にいながら正しい動きでより効果的な運動ができる!

ポイント③
トレーニング内容はもちろん、肩こり・腰痛などの体の悩みの相談や、食事内容の相談など、トレーナーと気軽にチャットができる!


【開催曜日】毎週 月曜、水曜、金曜
【時間帯】21:00 ~ 21:30
【内容】D’ACTIONトレーナーによるグループトレーニングレッスン
【費用】月額5,000円(税抜き) ※最大12回/月まで受け放題
【お問い合わせ先】こちらにお気軽にご連絡ください
https://lin.ee/83Y4OWy

タイトルとURLをコピーしました