無料カウンセリング・体験トレーニングはこちら

【脚痩せ】太ももが痩せないのは硬いから?

ダイエット
この記事は約2分で読めます。

いくら筋トレを頑張っても、いくら食事を我慢してもなかなか痩せて来ない太ももまわりにお悩みの方も多いですよね? 

以前もお話ししましたが、その太ももの太さの原因は、実は脂肪ではなく、筋肉がつきすぎていたり、筋肉が硬くなっていることが原因かもしれません。

また、股関節がうまく使えていなかったり、足首が硬かったり、体幹まわりの筋肉が弱かったりすると、膝の関節に負荷が集中している可能性があり、その関節についている大腿四頭筋(太もも前の筋肉)に力が入りすぎて硬くなり、そして太くなるということが起こります。

ここで一つ太もも前の硬さチェックしてみましょう。

(1)まずは正座になってみましょう

この時点ですでに厳しい人も多いかもしれませんね(笑)

(2)そのまま後ろに倒れてみましょう。

腰が浮いてしまったり、太もも前が突っ張ってしまったら、太もも前の硬さがある証拠です。
※太もも以外の要因もありますが、もも前の影響は大きいです。

そういった場合は、まずは筋肉自体の硬さを落としてあげることで、太ももにかかる負荷を軽減し、痩せやすい状態にしてあげてください。

頑張っているのに成果が出ないという方は、まずはストレッチからやってみて下さい!

具体的なストレッチ内容については、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

D’ACTIONでは、公式Instagramにて、表参道の店舗でのパーソナルトレーニングの様子や、皆様の日々の健康づくりや身体づくりに役立つTipsを発信中です!
こちらもぜひチェックしてみて下さい!

 

タイトルとURLをコピーしました