ご予約・お問合せはこちら

【花粉症の方必見!】春の花粉対策に効果的な食べ物3選

健康
この記事は約5分で読めます。

はじめに

こんにちは。
表参道パーソナルジムD’ACTIONです。

本日は、【花粉】春の花粉対策に効果的な食べ物3選というテーマで記事を書かせていただきます。

最近は当スタジオのインスタグラムでの発信にも力を入れておりますので、まだフォローされていない方はぜひフォローをよろしくお願いします!アカウントはこちら!

皆さん、花粉の季節のなってきましたが対策は十分にされていますでしょうか?
処方箋をもらって症状を緩めたり、マスクやゴーグルなど直接的な対策をされている方も多いと思います。

今回は花粉症に効果的な食材を3つ紹介していきます!

 

花粉症とは

花粉症とは鼻腔内に入ってきたスギなどの植物の花粉に対する免疫反応によって、鼻水等の症状が引き起こされることをいいます。季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれます。

メカニズムとしては、
①花粉やハウスダストなどのアレルゲン(抗原)が鼻粘膜に付着
②アレルゲンがマスト細胞の抗体とくっつく
③再びアレルゲンが侵入すると、ヒスタミンなどのアレルギー誘発物質が放出
④鼻水、鼻づまり、くしゃみ等のアレルギー反応を起こす
という流れによって症状が出てきます。

また、花粉症の他にダニなどのアレルゲンによって引き起こされる鼻炎は、通年性アレルギー性鼻炎と呼ばれています。
最近では花粉症と通年性アレルギー性鼻炎の併発や複数の花粉に反応する花粉症など、ほぼ一年中鼻炎の症状に悩まされるという人も少なくありません。

(引用元:https://www.ssp.co.jp/alesion/hayfever/)

 

花粉症に効果的な栄養素と食材

花粉の症状を抑えるための栄養素があるのはご存知ですか?
そんな栄養素と食材を皆さんに紹介していきます!

乳酸菌

乳酸菌が多く含まれている食品は、腸内環境を整えてくれる働きがあります。
乳酸菌のエサとなるオリゴ糖が含まれた食材と一緒に摂ると、乳酸菌を増殖させてより効果が期待できます。
特に花粉症シーズンが始まる3ヵ月程前から、少量でも良いので日々の食事に取り入れて腸内環境を整えておくことが重要です。
ヨーグルトや乳酸菌飲料を摂取することをお勧めします。

食物繊維

食物繊維が豊富な食材も、上記の乳酸菌と同様に腸内環境を整える働きがあります。
きのこ類、ゴボウ、海藻、レンコンなどがオススメです。
中でも食物繊維が豊富なレンコンには、アレルギーを抑制するといわれているポリフェノールの一種タンニンも含まれているので、意識して摂ると良いです。

DHA・EPA

DHAやEPAは花粉症のさまざまな症状を引き起こす、アレルギー誘発物質ヒスタミンの働きを抑えるDHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)が青魚の脂には含まれています。
普段は肉派の人も、サバやイワシ、サンマなどの青魚を摂るようにしてみましょう。

カカオポリフェノール

免疫機能に作用してアレルギー症状を抑える働きが期待できる、カカオポリフェノールが豊富に含まれている食品としてチョコレートが効果的です。これと同じくココアにもカカオポリフェノールが含まれていますので、オススメです。

(引用元:https://www.cocokarafine.co.jp/oyakudachi/health/202112421.html)

花粉症の方が注意したい食材

花粉症患者の中には、特定の果物や野菜を食べると唇が腫れたり口の中や喉にかゆみが出る人がいます。
これは「口内アレルギー症候群」と呼ばれており、花粉症患者の10人に1人は発症していると言われています。

口内アレルギー症候群は、果物や野菜に含まれるアレルゲンが花粉のアレルゲンと似た構造をもっているため、身体の免疫機能が花粉と勘違いをして、アレルギー反応を引き起こす疾患です。
果物や野菜のアレルゲンは消化酵素に弱く、胃や腸の消化管で簡単に分解されるので、口や粘膜などの食べ物が直接接した部分にだけ症状が出ます。

原因植物と口内アレルギー症候群の可能性がある食材を一部紹介します。

シラカバ・ハンノキ・オオバヤシャブシ:りんご・洋梨・さくらんぼ
スギ・ヒノキ:トマト
イネ:メロン・スイカ・キウイ
ヨモギ:セロリ・ニンジン・マンゴー
ブタクサ:メロン・スイカ・バナナ

これらの食材と照らし合わせて、一度かゆみなどの違和感を覚えたときはその食べ物を覚えておきましょう。
気にせず食べ続けてしまうことで、口内アレルギー症候群が重症化することがあります。

 まとめ

❶花粉は季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれる。鼻や目に症状が出やすい。

❷乳酸菌・食物繊維・DHA・EPA・カカオポリフェノールは症状を和らげてくれる。

❸花粉症患者の中には特定の果物や野菜を食べると唇が腫れたり口の中や喉にかゆみが出る口内アレルギー症候群が10人に1人いる。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、【花粉】春の花粉対策に効果的な食べ物3選というテーマで記事を書かせていただきました。

花粉に効果的な栄養素が含まれている食材を積極的に摂って、花粉症と上手に付き合っていきましょう!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

オンライントレーニング実施中!

ポイント①

アスリートの実践知と理学療法士の医学的知見を融合させてできたオリジナルのトレーニングメニュー。100種類以上のたしかなメニューで飽きずに運動ができる!

ポイント②

見本となるトレーナーと、動作チェックをするトレーナーの2名体制による徹底サポートで、自宅にいながら正しい動きでより効果的な運動ができる!

ポイント③

トレーニング内容はもちろん、肩こり・腰痛などの体の悩みの相談や、食事内容の相談など、トレーナーと気軽にチャットができる

【開催曜日】毎週 月曜、水曜、金曜
【時間帯】21:00 ~ 21:30

【内容】D’ACTIONトレーナーによるグループトレーニングレッスン
【費用】月額5,000円 ※最大12回/月まで受け放題

 

【お問い合わせ先】

こちらのQRコードから、お気軽にご連絡ください。

女性のための整体サロン d'action

表参道駅徒歩4分の女性のための整体サロンです。
d'actionの整体スタッフは全員が国家資格を有しており、安心してサービスを受けて頂けます。
肩こり、腰痛などの日常的なお悩みから、生理や産前産後の不調、体型の維持・改善まで、様々なお悩みに対して医学的知見に基づいてアプローチすることで、お客様の好調な毎日をサポート致します。

健康食事
この記事をシェアする
D'ACTIONをフォローする
d'action | 表参道駅徒歩4分 女性のための整体サロン
タイトルとURLをコピーしました